コーヒーが身体を冷やす理由

コーヒーが身体を冷やす理由

コーヒーが身体を冷やす理由を説明しましょう。

 

コーヒーは、私も大好物で、
必ず、毎日、飲んでしまいます。

 

砂糖、ミルクを入れずに
ホットのブラックで楽しむのが基本です。

 

ところが
慢性下痢で悩んでいる場合は、
コーヒーは、オススメできません。

 

なぜなら、
コーヒーは、身体を冷やす性質が強いからです。

 

ノウハウが、複雑になってしまいますので、
下痢治すドットコム、完全マニュアルの中では
あえて、この理論は省いていますが、

 

実は、食べ物には 

 

  • 身体を冷やす作用
  • 身体を温める作用

 

のいずれかの 作用を必ずもっています。

 

詳しい説明は、省きますが、
基本的には。南国で育った食べ物は、
身体を冷やします。

 

ですから
フィリピンや、南米産などのコーヒー豆は
とても身体を冷やす性質があるのです。

 

 

この理論は、またどこかで
詳しく説明をしたいと考えています。

 

 

身体が冷える ということは
内臓も冷えてしまいますから、
胃腸も冷えます。

 

冷えたら、機能が落ちるのですから、
もちろん下痢体質にとっても悪影響と
なるのは、避けられません。

 

ホットコーヒーであって、アイスコーヒーではないから
大丈夫だ というのは 誤りで、

 

物理的に、温かいから、冷やす性質が
無くなるわけではありません。

 

身体が冷えやすい、冷え性の人
しかも下痢体質の場合は、コーヒーは
しばらく、ガマンして、改善に取り組むことです。






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

コーヒーが身体を冷やす理由関連ページ

酵素ドリンクについて
酵素ドリンクについて
断食と過敏性腸症候群
断食と過敏性腸症候群
アルカリイオン水で下痢が改善?
アルカリイオン水で下痢が改善?
にがりと下痢
にがりと下痢
バターコーヒー
鈴木なゆたの慢性下痢改善コラム  【食事編】
下痢に効く ハーブティー?
下痢に効く ハーブティー
お茶が下痢の原因に
お茶が下痢の原因に