断食と過敏性腸症候群

断食と過敏性腸症候群

断食と過敏性腸症候群について説明しましょう。

 

断食が、ちょっとしたブームになっていて
美容を気にする若い女性にも、1日だけ断食の
プチ断食をする人が多いようです。

 

 

そういえば、先日

 

慢性的な下痢で悩む 過敏性腸症候群に
効果がある ということで
「断食」が紹介されている記事を読みました。

 

断食をすることで、胃腸が休まり
胃腸機能が高まることで、
過敏性腸症候群に効果があるとか。

 

 

私、鈴木なゆたの見解は、以下です。

 

過敏性腸症候群を治す目的では

 

断食は、必要なし。

 

理由は、断食よりも
普段の食事の質と量を調整
した方が、慢性下痢には圧倒的に
効果が高いことにあります。

 

まず、断食の効果とは

 

何も食べないことで、腸内環境が良くなる
ということが 最大のメリットでしょう。

 

ところが、腸内環境は、

 

  1. 善玉菌を育てる
  2. 未消化物を排泄する

 

という2点が、重要で、断食は、
未消化物の排泄だけは、役立ちますが
善玉菌を育てるまでには いたりません。

 

善玉菌は、動物性たんぱく、脂肪の
未消化のもの を嫌いますから、
断食をすれば それなりの効果はありますが、

 

善玉菌を育てる というところまで
効果が上がりません。

 

やはり、そこは、善玉菌を育てる
食事の工夫が必要になるのです。

 

 

また、断食は、
体力低下時、痩せ体質の人にとっては
危険すぎます。

 

体力の低下時、痩せたい質の人は
たいがい、軽度の貧血であることが多いのですが
断食をすることで、貧血を悪化させてしまいます。

 

貧血は、良質のたんぱく質と、鉄分を積極的に
補給しないと、治りませんからね。

 

 

私も、何度か、断食にトライしたことがありますが、
気力の消耗が激しく、効果があがりませんでした。

 

繰り返しになりますが、
断食よりも、普段の食事の質と量を調整
した方が、慢性下痢には圧倒的に
効果が高いです。






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

断食と過敏性腸症候群関連ページ

コーヒーが身体を冷やす理由
コーヒーが身体を冷やす理由
酵素ドリンクについて
酵素ドリンクについて
アルカリイオン水で下痢が改善?
アルカリイオン水で下痢が改善?
にがりと下痢
にがりと下痢
バターコーヒー
鈴木なゆたの慢性下痢改善コラム  【食事編】
下痢に効く ハーブティー?
下痢に効く ハーブティー
お茶が下痢の原因に
お茶が下痢の原因に