朝食を食べるな! 【慢性下痢を治す食事】

朝食は食べないこと。白湯を飲むこと

慢性下痢を治すためには、朝食は食べないこと。白湯を飲むこと

 

 

まず、朝食は抜いてください。

 

  1. 昼ごはん
  2. 夜ごはん

 

の2回だけにしてください。

 

私、鈴木なゆたは、もう数年、朝ごはん を抜いています。
おかげで、慢性下痢が治って、頭スッキリです。

 

会社や学校の 優等生のマジメ君に
「朝食は、食べないなんて、ダメだよ〜・・」
と言われても、無視してください。

 

 

特に、夜20時以降に、夜ごはん を食べる習慣のある人は、
朝食は抜いた方が、絶対に、慢性下痢の治りが早いです。

 

朝食は、本来、身体には、必要ない食事です。
それを脅迫的に、食べてしまうと、胃腸をはじめとした
内臓に、強い負荷が、かかりっぱなし になります。

 

そこにきて、朝から、ドタバタ、仕事に出かけたり、
緊張を強いられる、会議などが続けば、
ますます消化不要になって、慢性下痢の原因
つくることになっていきます。

 

朝食を食べるのは、旅行へ行った時の
旅館の朝食 だけに しといてください。

 

朝は、何も口にしないか というと
そうではありません。
とにかく 固形物を食べないことです。

 

夕飯の残り を 朝、レンジでチンして食べる人が
いると思いますが、一番ダメです。

 

昨日の、から揚げ を 朝に食べるなんて、最悪中の最悪です。
そんなことを していたら、下痢まみれ の 糞人生です。

 

 

賢明な読者さんは、次のようにしてください。

 

【慢性下痢を治す 朝の習慣】

朝食は食べないこと。
南部鉄瓶で、加熱した白湯に、天然塩をひとつまみ入れて飲む

 

※量は、個人差があるので、適量飲んでください。
 たくさん飲めば良い という 意味では無いです。

 

朝は、これだけです。
基本的に、朝に、固形物を食べるのは、代謝を狂わし、
胃腸に負担をかけすぎます。

 

南部鉄瓶が無い場合、普通のヤカン、鍋でもOKですが、
南部鉄瓶は、水を美味しくして、鉄分を補給できますから
絶対、買った方が良いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★鈴木なゆた 愛用の 純銅マグカップ
銅マグ
これに 毎朝、白湯を入れて飲んでます。
純銅製のカップは、日本では買えないのですが、
インドのアーユルベーダショップの通販でゲットしました!

 

 

 

 

 

★鈴木なゆた 愛用の 南部鉄瓶
南部鉄瓶
毎朝、お世話になっている 南部鉄瓶です。
楽天で買った、純国産の南部鉄瓶です。
使い込まれて、シブい、ルックスです。

 

 

 

 

塩も、できるだけ こだわった良い 塩 を使ってください。
特に銘柄の指定は ありませんが、
科学的に作られた 塩では、ミネラルが不足してますから、
天然塩が、良いです。

 

 

 

私はこの キパワーソルト という 塩を使っています。
キパワーソルト

 

キパワーソルトは、普通の塩と違って、粒子がこまかく、パウダー状になってます。
味は、まろやか で、塩辛くないのが特徴です。
うまみ さえ 感じるくらいです。

 

 

 

 

【慢性下痢を治す 朝の習慣】

朝食は食べないこと。
南部鉄瓶で、加熱した白湯に、天然塩をひとつまみ入れて飲む

 

※量は、個人差があるので、適量飲んでください。
 たくさん飲めば良い という 意味では無いです。

 

 

まずは、ここから はじめてください。






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ