下痢を治す消化酵素 

消化酵素 と 下痢

消化酵素 と 下痢の関係について 説明しますね。

 

消化酵素の 理解は 下痢を治す ために 
超重要です。 しっかりと理解してくださいね。

 

 

私たちが、食べ物を 食べると、

 

口で噛み砕いて、胃に入って消化されて 小腸でさらに消化、吸収されます。
最後は、ウンコになって、肛門から、でてきますね。

 

米を食べたり、肉を食べたり、野菜を食べたり しますが、
ウンコはだいたい、ウンコの形をしてますし、
米がそのまま 出てきたり、野菜がそのまま 出てくることは
あまりありません。

 

たまに、消化不良で、そのまま出てくる人もいると思いますが・・・。

 

米 や 肉 や 野菜 が、そのまま 小腸で吸収されるわけではなく、
腸から吸収できる 大きさ まで 分解されて はじめて吸収
されるようになってます。

 

消化酵素は、 その 食べ物の 分解をするときに
活躍する ものです。

 

消化酵素が、ないと、食べ物を分解できませんし、
吸収もできません。

 

なので、消化酵素が、不足すると、人は死んでしまうくらいなのです。

 

 

 

人がもってる 消化酵素

 

消化酵素 というのは、
人が、ものを食べると、自動的に、 
口や、胃、腸で、分泌されるもので、
意識して分泌しなくても、大丈夫です。

 

口では、アミラーセ という消化酵素が、でんぷんを分解して、
胃では、ペプシン という消化酵素が、たんぱく質を分解、
すい臓は、リパーゼ という消化酵素で、脂肪を分解
小腸では、エレプシン などが 脂肪を分解してます。

 

このように、内臓から、消化酵素が、どんどん
でて、食べものを 消化してくれてます。

 

 

 

酵素は、消化だけじゃない

 

問題は、 酵素  というのは 消化だけをしている わけではない
ということです。

 

酵素は、 体を代謝させたり、 物事を思考したり、 呼吸したり、
人間が、生命を維持するために、バンバン 使われます。

 

生命 = 酵素

 

といっても 良いくらいですね。

 

「酵素が無くなる時が、人が死ぬ時」
といっている 学者もいるくらいです。

 

ですから、酵素というのは 消化のため だけに
使われているわけ じゃないのです。

 

生命維持 の 全活動に 酵素が 消費されているのです。

 

 

 

 

食後に眠くなるのは・・・

 

食後に眠くなるのは、
食後は、体が 消化に 酵素を大量に 使っているので
そのほか の 生命活動 に酵素が 回らないから です。

 

難しいことを考えたり、 機敏に運動したり・・・
食後は、頭と体が重くて キビシイ と思います。

 

酵素が不足して、
体が お休みモード にスイッチが入ってしまうのです。

 

 

眠くなるのは、 それだけじゃなく、
食後は、リラックスする 副交感神経が優位になるので
ダブルで、眠気が襲ってくるわけですね。

 

 

 

消化酵素が少ないと 下痢する!

 

生まれつき、胃腸が弱い人、 下痢が続く人は、
消化酵素が、不足してるのです。

 

消化酵素が不足すると、胃腸が、十分、
食べ物を消化できずに、消化不良になります。

 

消化不良になれば、腸が汚れて、下痢が続くように
なってしまいます。

 

胃もたれ も 胃で消化不良物 が残っているからですね。

 

 

私も、生まれつき、消化酵素が少ない方でした。
食後、すぐに眠くなりましたし、
ランチを食べた 13時くらいには、意識が もうろう とする
くらいでした。

 

今では、対策をして、すっかり眠くなりませんし、
もちろん下痢もしません。
対策方法を見つけましたので!

 

 

消化酵素 は、 食べ物で補える! 

 

実は、消化酵素は、 食べ物 から 補給することが できます。

 

どういう こと かというと、
消化というのは、分解される ことですが、
もともと 動物や植物 には、自然に分解されるように なっているのです。

 

バナナ や 肉 を放置すると、勝手に、分解されて、ドロドロになって
最終的には、消えてなくなります。

 

なぜ、こんなことが 起きるか というと、
自然に分解されるように、 動物や植物には 体内に 消化酵素が
含まれているからです。

 

 

強い消化酵素は 果物と野菜 

 

強い消化酵素をもっているのは、 果物と野菜です。
いろいろ種類があるのですが、

 

  • パイナップル
  • キュイフルーツ
  • パパイヤ
  • イチゴ

 

などの果物は、超 強力な消化酵素をもってます。

 

  • キャベツ
  • 大根
  • かいわれ大根

 

 

などの野菜は、大量の酵素をもっています。

 

この食品は、ほかの食品を分解するくらいの
強力な消化酵素をもっていますから、

 

少量でよいので、食事に取り入れれば、
外部から 消化酵素を補給できることになります。

 

消化酵素を外部から補給できれば、
体内の消化酵素を節約できるわけです。

 

十分、食べ物を消化できれば、腸がきれいになり
下痢が続く原因を、改善することができます。

 

 

 

 

 生じゃないと ダメ 

 

消化酵素は、 生食 じゃないと、ダメですので注意してください。

 

  • パイナップル
  • キュイフルーツ
  • パパイヤ
  • イチゴ
  • キャベツ
  • 大根
  • かいわれ大根

 

下痢を治す 食事
【パイナップルも、缶詰では意味ありません。生で】

 

 

 

すべて、 生で食べないと、消化酵素が働きません。

 

なぜかというと、 消化酵素 は、熱にたいへん弱く、
加熱すると 死んでしまうからです。

 

42度で、アウト とされてますから、
生食 しか 方法がありません。

 

ですから、加熱した野菜や、缶詰の果物には
消化酵素は ゼロ ですから、注意してください。

 

新鮮なフレッシュな 野菜や果物を、食べてください。

 

 

 

 消化酵素食品 食べる タイミング 

 

消化酵素の補給のための 食品の 食べるタイミングですが、

 

食事中 か 食後すぐ

 

です。

 

当たり前ですが、食べているもの を消化するため
ですから、食後30分後では、意味がありません。

 

食事中か食後すぐに、食べてください。

 

 

 

 

 人の消化酵素だけでは 限界がある 

 

人の 臓器から分泌される 消化酵素 だけでは、限界があります。
人が一生に、分泌する消化酵素の量は、限界が決まっているという説もあり、
それが 尽きたとき、人は死ぬ といわれているくらいです。

 

たしかに、どう考えても、 18歳の青年 と 90歳の老人では、
同じもの を食べても、消化力に差はあると思います。

 

ですから、消化酵素の 節約をするためにも
外部から、消化酵素を補給しなくては いけないわけですね。

 

 

 

 

 誤解の多い ”酵素”

 

酵素ドリンク って 流行ってますよね。
酵素ドリンクは、私も飲んだことがあります。
甘酸っぱくて、私は、味も好きです。

 

酵素ドリンクの宣伝に、誤解を生む表現があるので
酵素を、誤って 認知している人が多いです。

 

それは何か というと・・・。

 

外部から摂った酵素が、人間の酵素として補給でき
そのまま人間の酵素として働く!

 

という 誤解です。

 

これは、ありえません。 似非サイエンスです。

 

果物や、野菜、酵素ドリンクから摂った、外部の酵素は、
消化酵素として、人間の消化酵素を節約することは
しますが、 そのまま人間の酵素として働くなんてことは
絶対にありえないのです。

 

考えれば当たり前で、100歳の老人は、酵素の残存数が
少なくなっているハズですが、酵素ドリンクをたくさん飲んだら、
酵素が補給できて、20歳と同じような酵素力に戻るか
といったら、それは ありえない。

 

あくまでも、 栄養素の一部として、身体に消化吸収され
ます。

 

その過程で、消化を助けたり、乳酸菌を育てたり、
胃酸の出をよくしたり、はするのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

下痢を治す消化酵素関連ページ

鉄分
鉄分と下痢 慢性下痢を治す方法
塩分
塩分と下痢の関係について
日光
下痢を治す日光浴 慢性下痢を治す方法
乳酸菌
乳酸菌と下痢
たんぱく質
たんぱく質と下痢
香辛料
香辛料と下痢 慢性下痢を治す方法
ビタミンB
ビタミンBと下痢
脂肪
脂肪と下痢の関係
ビタミンE
ビタミンEと下痢
ビタミンC
ビタミンCと下痢
炭水化物
炭水化物と下痢
カルシウム
下痢を治すカルシウム