炭水化物と下痢

炭水化物 と 下痢

炭水化物 と 下痢の関係について説明しましょう。

 

炭水化物は、人が、直接エネルギー源として利用する
重要な栄養です。

 

しかし、今、まちがったダイエット法の流行によって
炭水化物が、悪者扱いを受けているほどです。

 

炭水化物抜きダイエット など
どこかで、きいたことが あると思います。

 

私も、よく外食をしますが、
ライス抜き で ランチを注文しているデブを
たくさん見かけます。

 

ライスを食べないと、痩せられる
と思っているようです。

 

ですが、残念なことに、
炭水化物が不足してしまうと、
満足感を得ることができません。

 

ですから、やたらと、おかずを
食べるようになってしまって、
たいへん不健康な食事になるのです。

 

お鍋をやったり、焼肉をやったり
しても、最後には うどん を食べたり。
シメの 雑炊 を食べたりします。

 

人は、炭水化物をとらないと、
満足できないように できているのです。

 

炭水化物を抜いて、おかず ばっかり
食べたら、不満足になって、あとで

 

肉や魚をドカ食いしたり、陰陽のバランスが
崩れて、胃腸がやられるだけです。

 

 

 

 

白米をたくさん食べましょう。

 

下痢を治す 主食 の章で、説明していますが、
人が健康になるため、下痢を治すためには、

 

ご飯の配分を多くして、おかず の配分を
減らさないといけないのです。

 

病気や、下痢が続く原因は、おかず の 食べすぎです。
おかず をいっぱい食べると、消化酵素を大量に使用しますし、

 

未消化になった 肉や魚や脂肪 は、腸管にへばりついて
腸の中で 腐ってしまいます。

 

オナラやウンコが 臭い人は、だいたい この状態です。
あとは、ご想像のとおり。 下痢 下痢 下痢です。

 

とにかく、白米をたくさん 食べて、しっかり
エネルギーを補給してください。

 

 

栄養不足にならないのか?

 

白米と、少量のおかず の 粗食では、栄養不足にならないのか?
という疑問があると思いますが、 全くなりません。

 

むしろ 健康になって、下痢も止まります。
私は、下痢がひどかった時よりも、おかずの量を半分以下

 

にしていますが、健康診断でも全く問題なく、事実、
以前よりも、パワフルで、エネルギッシュになったくらいです。

 

 

 

下痢を治したかったら 米を食え!

 

下痢が続く人は、おかず が多すぎて、胃腸が 疲れて参っているのです。
とにかく おかず を減らしてください。

 

おかず 中毒にならないでください。
炭水化物抜きダイエット・・・バカヤローです。

 

米をしっかり食べてください。
米は、安くて、おいしい大切な 食料です。

 

下痢を治したかったら、おかず を減らして、米を食え!

 

 

 

詳しくは、下痢を治す食事方法






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

炭水化物と下痢関連ページ

鉄分
鉄分と下痢 慢性下痢を治す方法
塩分
塩分と下痢の関係について
日光
下痢を治す日光浴 慢性下痢を治す方法
乳酸菌
乳酸菌と下痢
たんぱく質
たんぱく質と下痢
香辛料
香辛料と下痢 慢性下痢を治す方法
ビタミンB
ビタミンBと下痢
脂肪
脂肪と下痢の関係
ビタミンE
ビタミンEと下痢
ビタミンC
ビタミンCと下痢
カルシウム
下痢を治すカルシウム