ビタミンBと下痢

ビタミンB と 下痢

ビタミンB と 下痢の関係 について説明します。

 

ビタミンB とは、

 

ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンB12 
からなる 総称です。

 

ビタミンBは、神経の働きを正常に作用があります。

 

これが、下痢が続く人にとっては、朗報になります。
下痢が続く原因は、神経の異変だけではないのですが、
神経の乱れは 原因のひとつ では ありますので、ビタミンBを意識しておいてください。

 

 

 

ビタミンBの補給源は・・・

 

ビタミンBの補給源は、豚肉、レバー、かつお などが 有名です。
豚肉、レバー、かつお は、ビタミンB郡を、バランスよく含んでいますから
おかず の中に入れると良いのです。

 

私がおススメしている ビタミンB 補給源は、
スピルリナ と ビール酵母 です。

 

どれも、サプリメントとしての補給には、なりますが、
とても合理的にビタミンBを補給できますね。

 

スピルリナ と ビール酵母 は、
今でも欠かさす、飲んでます。

 

アマランサス と 麦 にも ビタミンBは豊富
ですから、白米に混ぜて食べると補給できます。

 

 

日本人には、あまり好かれませんが、
私がけっこう 好きなものに オートミールがあります。
オートミールも、ビタミンBは豊富ですね。

 

私も たまに、お湯で煮て、お粥にして食べてます。

 

 

 

 

ビタミンBの錠剤はどうか・・・

 

ビタミンBは、ビタミン剤としても、有名ですね。
スタミナドリンクには、必ず ビタミンB が入ってます。

 

錠剤にしても、ドリンク剤にしても、
私は、おススメしてません。

 

ビタミンBは、水溶性ビタミン といって、肝臓で処理されて、
オシッコで、余計な分は 排出されるようになっています。

 

しかし、ビタミン剤として、大量にビタミンBを摂取するのは、
肝臓に負担がかかりすぎて、よくありません。

 

 

なんで、こんなことが言えるか というと、
私は、過去に 下痢を治そうと、大量の ビタミンB剤 を
飲んでいたこと がありました。

 

そのとき、定期的に行っていた 医師の検査 で、
肝臓の値が、悪いと言われてしまいました。

 

私は、酒も飲みませんし、何が悪いのか・・・?
と不思議に思っていたら、

 

「ビタミン剤を大量に飲んでないか?」
とズバリ! 当てられてしまいました。

 

水溶性のビタミン とは言っても、
許容量を超える量を飲みすぎると、
肝臓が悲鳴を上げることがあるのです。

 

科学的に合成された ビタミンB剤を
大量に飲むのは、止めましょう。

 

 

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

ビタミンBと下痢関連ページ

鉄分
鉄分と下痢 慢性下痢を治す方法
塩分
塩分と下痢の関係について
日光
下痢を治す日光浴 慢性下痢を治す方法
乳酸菌
乳酸菌と下痢
たんぱく質
たんぱく質と下痢
香辛料
香辛料と下痢 慢性下痢を治す方法
脂肪
脂肪と下痢の関係
ビタミンE
ビタミンEと下痢
ビタミンC
ビタミンCと下痢
炭水化物
炭水化物と下痢
カルシウム
下痢を治すカルシウム