悪玉菌を減らすには

悪玉菌を減らすには

悪玉菌を減らす方法について解説していきましょう。

 

悪玉菌の繁殖は、下痢が続く原因になることを
理解頂けていると思います。

 

ここで、鈴木なゆた考案の、実績のある、即効性の高い
悪玉菌を減らす方法を伝授いたします。

 

 

 

悪玉菌を減らす方法

 

悪玉菌を減らす方法は、

 

ずばり、「酢」 又は 「クエン酸」 の摂取です。

 

悪玉菌というのは、腸内がアルカリ性に
傾いてしまうと、大繁殖します。

 

悪玉菌は、たんぱく質の未消化物を食べて、
インドール、スカトール、アンモニアなどの、
アルカリ性の毒物を排出します。

 

すると、腸内は、どんどんアルカリ性となり、
悪玉菌の天国ともいえる状態になっていきます。

 

ところが、悪玉菌は酸性の環境に、とても弱いため
酸を与えてあげると、生きることができず、死滅するのです。

 

アルカリ性を中和するのは ”酸” ですから、
その 酸 を 食品から、まめに摂ってあげれば、
大腸菌を殺菌でき、劇的に減らすことができるのです。

 

 

 

乳酸菌サプリだけでは、悪玉菌を減らせない!

 

現代は、乳酸菌がブームのような状態です。
まるで、乳酸菌をとれば、健康になれるというような風潮です。

 

私も、すっかりこのブームにのっかってしまって、
乳酸菌のサプリだけを ガンガン飲んでいた時期がありました・・・。

 

結論を いえば、乳酸菌のサプリだけでは、
悪玉菌は、効率的に除菌できません。

 

なぜかというと、腸内がアルカリ性に傾いている、
ウンコ、オナラが、激クサ な人は、

 

善玉菌だけを飲み込んでも、善玉菌がアルカリ性の
腸内で活躍できず、死んでしまうからです。

 

たとえば、私の推奨している、「キャベツの塩漬」は、植物性乳酸菌も含んでいますが、
乳酸発酵して、酸っぱくなっているので、腸内をアルカリを中和するパワーがあるからです。

 

それだけでなく、酢や、すっぱい果物を、同時に食べることで、
腸内をアルカリ性を中和している、合わせワザ! で設計されているわけです。

 

ですから、乳酸菌だけを単品で、飲み込んでも、
腸内がアルカリ性の、ウンコ、オナラが激クサな人は、
腸内に入った、善玉菌が、活躍できずに、死んでしまうわけです。

 

 

つまり、乳酸菌サプリだけに頼るのは、意味が無いということです。

 

 

ということは・・・。
腸内のアルカリ性を中和した後で、乳酸菌サプリを飲むことは
たいへん有効なことですね。






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

悪玉菌を減らすには関連ページ

胃酸の低下について
慢性下痢の詳しい分析 胃酸の低下・酸度の低下について
胃酸過少と食中毒
胃酸過少と食中毒
胃酸をチェック方法
胃酸をチェック方法 慢性下痢を治す方法
胃腸の冷えと慢性下痢
胃腸の冷えと慢性下痢 慢性下痢を治す方法
消化不良
消化不良 原因の詳しい分析
ガスと腹痛 原因
ガスと腹痛 原因
貧血と慢性下痢
貧血と下痢
悪玉菌と下痢
悪玉菌と下痢
善玉菌を増やす方法
善玉菌を増やす方法
自律神経失調と下痢
自律神経失調と下痢
自律神経失調症 原因
自律神経失調症 原因
筋肉のコリと下痢
筋肉のコリと下痢
胃下垂 治し方
胃下垂 治し方
胃下垂チェック
胃下垂チェック
胃下垂の原因と砂糖
胃下垂の原因と砂糖
体 酸化 原因
体 酸化 原因