貧血と下痢

貧血と慢性下痢

貧血と慢性下痢について説明しましょう。

 

実は、慢性下痢の原因には、貧血もありえます。

 

ただ、貧血は、よほどヒドイ食生活をしていない限り
3ヶ月もあれば、治ってしまうものですので、
下痢が続く原因からは外しています。

 

 

 

なぜ?貧血だと慢性下痢になるのか?

 

貧血というのは、要するに、血が薄い ということです。
血が薄いと、内臓に十分栄養や酸素が運ばれないため
慢性的な消化不良になり、慢性的な下痢になるのです。

 

いまは、隠れ貧血といって、自覚症状が少ない
貧血の人も増えているようですから、
下痢が続く人は、いちおう、病院で、貧血の検査をすることを
推奨します。

 

貧血だけが原因なら、鉄分を意識的に補給すれば
慢性下痢も同時に治ってしまいます。

 

 

 

 

ほとんどは鉄欠乏性貧血だ

 

貧血というのは、鉄分の補給が不足すると、
血液をつくる材料が不足するため、貧血になります。
貧血の原因のほとんどが、鉄欠乏製貧血です。

 

もし、原因が、鉄欠乏以外である場合は、
胃腸から、ちょっとづつ出血しているとか
骨髄に問題がある場合がありますから、

 

貧血の自覚症状がある場合は、必ず
血液検査することを、お奨めします。

 

胃潰瘍の人は、胃の中で ちょっとづつ、出血するため
いつの間にか 貧血になることが ありますね。

 

 

 

 

 

鈴木なゆたも貧血になった!

 

私、鈴木なゆたも、実は、貧血になったことがあります。
慢性下痢だったころに、健康になろう と 間違った健康法を試して
失敗して、その結果、ド貧血で、フラフラになってしまいました。

 

蒸したジャガイモを、毎日食べ続ける という
意味不明な健康方法でしたからね、貧血になるの当たり前ですが・・・。

 

 

 

 

慢性下痢が続く場合は、いちおう、念のため
血液検査をして、貧血なのか を確認した方が良いですよ。

 

貧血だった場合、貧血を治せば、下痢も治るということも
ありえますので。

 

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

貧血と下痢関連ページ

胃酸の低下について
慢性下痢の詳しい分析 胃酸の低下・酸度の低下について
胃酸過少と食中毒
胃酸過少と食中毒
胃酸をチェック方法
胃酸をチェック方法 慢性下痢を治す方法
胃腸の冷えと慢性下痢
胃腸の冷えと慢性下痢 慢性下痢を治す方法
消化不良
消化不良 原因の詳しい分析
ガスと腹痛 原因
ガスと腹痛 原因
悪玉菌と下痢
悪玉菌と下痢
悪玉菌を減らすには
悪玉菌を減らすには
善玉菌を増やす方法
善玉菌を増やす方法
自律神経失調と下痢
自律神経失調と下痢
自律神経失調症 原因
自律神経失調症 原因
筋肉のコリと下痢
筋肉のコリと下痢
胃下垂 治し方
胃下垂 治し方
胃下垂チェック
胃下垂チェック
胃下垂の原因と砂糖
胃下垂の原因と砂糖
体 酸化 原因
体 酸化 原因