慢性下痢 勃発 【序章】

慢性下痢 勃発 【序章】

慢性下痢が酷かった頃の思い出でを、語ろうと思います。

 

思い出というよりも、悪夢ですね。

 

私は、生まれつき、胃腸が弱かったのですが、
20歳台前半には、下痢を頻発するように
なっていきました。

 

徐々に、胃もたれも するようになってしまって
体も、冷えてきました。

 

まだまだ、若かったので、治癒力を過信して
病院などには、いかずに、放置していました。

 

ところが、既に社会人になっていたので
仕事にも悪影響のある状態になってしまって
かなり、焦ってきました。

 

とくに辛かったのが、ランチを食べた後でした。
胃もたれ が酷くて、 その後、下痢するのですが、
出きらない 感じがして、常に、気持ちが悪いのです。

 

気分が晴れなくて、いつも、お腹のこと ばっかり
考えていました。

 

「若いのに、体力が無いねぇ・・・ 」 と、モヤシ男
扱いされてしまって、かなり辛かったですね。

 

たしかに、頭は働かず、お腹に力が入らないので
力仕事も、満足にできず・・・

 

それでは、モヤシ男 に認定されても
当然なのですが・・。

 

 

社会人 1年目くらいの冬に、
慢性下痢と、胃もたれ、体の冷えが

 

相当酷くなってきていまして、
ちょっと耐えられない状態でした。

 

なんとか、根性で、会社へいっていたのですが、
半分、死人でした。

 

そういえば、通勤時の、京急電鉄の満員電車の中で、
下痢がもれそうになり、あわてて、途中下車して、
トイレへかけこみ、
そのまま 戦意喪失して、帰宅したことも、何度かありました。

 

 

次号に続きます。

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

慢性下痢 勃発 【序章】関連ページ

慢性下痢で病院へ通う日々
慢性下痢で病院へ通う日々
市販薬にトライ&エラー
市販薬にトライ&エラー
慢性下痢と漢方薬
慢性下痢と漢方薬
半夏瀉心湯と慢性下痢
半夏瀉心湯と慢性下痢
桂枝加芍薬湯と過敏性腸症候群
桂枝加芍薬湯と過敏性腸症候群
胃腸薬は飲んではいけない
胃腸薬は飲んではいけない
整体を研究する日々 改善への一歩
整体を研究する日々 改善への一歩
整体の成功で気がついたこと
整体の成功で気がついたこと
慢性下痢 真実の原因
慢性下痢 真実の原因