整体の成功で気がついたこと

整体の成功によって気がついたこと

整体を研究する日々 改善への一歩からの続きです。

 

整体によって、体調が劇的に

 

良くなった私は、

 

ひとつの、気づきを得ました。

 

 

 

筋肉の歪みや、コリ、緊張が

 

心身の健康に、大きな影響を

 

与えているということです。

 

 

 

  • 肩がコル 
  • 腰が痛い
  • 首が痛い

 

という自覚症状は、単にその箇所の
部分的な不具合というだけでなく

 

その箇所から、近い、神経、血流、リンパなどを
圧迫し、その先にある臓器や、自律神経に
悪影響を与え続けている ということなのです。

 

 

私は、慢性下痢以外にも、

 

あるとき、原因不明の 目眩(めまい)に
悩んでいることがありました。

 

視界が、フワフワして、雲の上を歩いているような
目眩に、しばらく苦しみました。

 

  • 耳鼻咽喉科
  • 内科
  • 心療内科
  • めまい専門外来
  • 脳のMRI検査

 

などなど、いくつもの医療機関を、回りましたが、

 

原因が わからずじまいでした。

 

ある時、別件で歯科へ、お世話になりました際

 

 

 

 

 

 

「あなたの顎の筋肉は、異常にに発達しています。

 

歯ぎしり したり、歯をくいしばる 癖はないですか?」

 

と指摘されました。

 

 

この時、ハッとして、目眩との関係があることを

 

直感しました。

 

 

というのも、私は、普段から、

 

歯をくいしばってしまう悪癖があり、

 

顎の筋肉の硬さは、自分でも自覚できるほどでした。

 

 

 

さっそく、歯をくいしばってしまう癖を、意識的に止め、

 

顎のの筋肉を、マッサージしたり、指圧したり、

 

温めたり、低周波で治療したりしました。

 

 

すると、あれだけ 悩まされていた、目眩は

 

ぐんぐん改善して、あっという間に、完全完治して

 

しまいました。

 

 

この経験からも、 筋肉の状態と、健康状態との

 

密接な関わりを、自覚したのでした。

 

 

 

次号に続きます。

 

 

 

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

整体の成功で気がついたこと関連ページ

慢性下痢 勃発 【序章】
慢性下痢 勃発 【序章】
慢性下痢で病院へ通う日々
慢性下痢で病院へ通う日々
市販薬にトライ&エラー
市販薬にトライ&エラー
慢性下痢と漢方薬
慢性下痢と漢方薬
半夏瀉心湯と慢性下痢
半夏瀉心湯と慢性下痢
桂枝加芍薬湯と過敏性腸症候群
桂枝加芍薬湯と過敏性腸症候群
胃腸薬は飲んではいけない
胃腸薬は飲んではいけない
整体を研究する日々 改善への一歩
整体を研究する日々 改善への一歩
慢性下痢 真実の原因
慢性下痢 真実の原因