下痢を治す大根

長ねぎ (長葱・長ネギ)

 

 

 

長ねぎと下痢の関係を説明します。

 

長ねぎ は、地下になる白い部分と、地上になる 青い部分を食べる
かと思います。

 

ながねぎ

 

 

地下になっている 細長い白い部分は、
水分も少なく、筋張っていて、硬く締まっているので、
野菜の中では、かなり、内臓を暖める力のある野菜になります。

 

風邪を引いたときに、長ねぎ が良いとされるのは、
風邪は身体が冷えた状態ですので、長ねぎ の 暖めるパワーを
加えよう ということなのだと 思います。

 

 

私は、 生でサラダ や 薬味 にして食べるのが 好きなのですが、
長ねぎ は、 硫化アリル という 特有に成分が、刺激になって
胃腸の弱い人には、注意です。

 

生食は、口、胃が、かなり荒れます。

 

そして、硫化アリルは、生で食べると、
食後の口臭が、ウンコみたいな臭いになります。(笑!)
デート前は、注意です。

 

長ネギ は、身体を温める野菜ですので、加熱して、お鍋なんかで
食べれば なおパワフルになって、身体を治癒してくれます。

 

 

「人は、食べたものに なっていく!」
というのが、私の、研究した持論です。

 

下痢が続く人は、 細胞に緩みが多く、力が入らない状態です。

 

長ねぎ のような 締まっている陽性の野菜を食べれば、
食べたものになっていくので、身体も締まって、機能低下した胃腸も
活力が戻ってきます。

 

 

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

長ねぎ │下痢関連ページ

大根
下痢を治す大根の説明です。
山芋
下痢を治す山芋の説明です。
キャベツ
下痢を治すキャベツの説明です。
トマト
下痢を治すトマトの説明です。
キュウリ
下痢を治すキュウリの説明です。
人参
下痢を治す人参の説明です。
じゃがいも
下痢を治すかいわれ大根の説明です。
なす
下痢を治すなすの説明です。
生姜
下痢を治す生姜の説明です。
ごぼう
下痢を治すごぼうの説明です。
ピーマン
下痢を治す野菜の説明です。
豆乳
豆乳は下痢になります。