過敏性腸症候群 治療薬

過敏性腸症候群 治療薬

過敏性腸症候群の治療薬を探されている人も多い思います。

 

過敏性腸症候群の治療薬は、私も病院へお世話に
なったことがあって、「過敏性腸症候群である」 と
診断されたことも ありましたので、もちろん 治療薬を飲んだ経験があります。

 

病院へは、いろいろな別のところにも お世話になって、

 

診断結果が、
「過敏性腸症候群」だったり、「ストレスだね」 と言われたり
「原因不明」だったり・・・ 

 

病院によって
診断結果がバラバラでしたね・・・。

 

私の自力で、結論付けた、下痢が続く原因
詳しいページをご一読くださいね。

 

 

 

一般的な過敏性腸症候群の治療薬は・・・

 

  • ポリカルボフィルカルシウム製剤 (一般名:ポリフル・コロネル)
  • ロペラミド (一般名:ロペミン)
  • 乳酸菌製剤
  • ジメチコン (一般名:ガスコン他)
  • 精神安定剤

 

これらが、有名どころでしょうね。
すべて、私も経験してます・・・。

 

 

乳酸菌製剤以外は、すべて、対処療法的な治療薬なので、
根本的な改善の目的で、処方されたものじゃないです。

 

だから、「お薬出しておくから、様子見て・・・」
という、定番のセリフ を言われてしまうわけです。

 

 

 

 

下痢が続く原因を理解頂けているなら
過敏性腸症候群などの、慢性下痢状態を対処療法で治そうと
するのが、誤りであることは、理解できると思います。

 

私の個人的意見ですが、
過敏性腸症候群の治療薬は、さんざん試しましたが、
根本的解決には、ならなかったわけです。

 

 

でも、過敏性腸症候群の治療薬を試して
治っちゃったら、それはそれでOKですし、

 

ぜんぜん 改善しないなら、下痢が続く原因
理解されて、根本的な体質改善を決意されてみることを
私は、推奨しますよ。






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

過敏性腸症候群 治療薬関連ページ

落下腸
落下腸について
下痢止め薬は効かない
下痢止め薬は効かないという説明します。
下痢を治す呼吸法 【基礎】
下痢を治す呼吸法 【基礎】
慢性下痢と筋肉の部位
慢性下痢と筋肉の部位
下痢が続く人の睡眠方法
下痢が続く人の睡眠方法
ストレスと下痢
ストレスと下痢
猫背と下痢の関係
猫背と下痢の関係を説明します。
ブルーライト対策せよ
ブルーライトと自律神経と下痢
よく噛む
よく噛むことと下痢の関係を説明します。
強制弛緩法
下痢を治す強制弛緩法について
足を組むな!
骨盤と下痢の関係の説明しましょう。
スマホ症候群と下痢
スマホ症候群と下痢の説明しましょう。
緊急の下痢 対策 
緊急の下痢 対策
胃腸が下垂する原因
胃腸が下垂する原因
胃もたれ 解消
胃もたれ 解消の解説をします。
飲みすぎて下痢・・・
飲みすぎて下痢・・・を説明します。
胃下垂に腹筋は無意味
胃下垂と腹筋について説明します。
機能性胃腸症
機能性胃腸症を治す方法
食後の腹痛から下痢
食後の腹痛から下痢の説明をします。
原因不明の下痢
原因不明の下痢の説明をします。
水のような下痢が続く
水のような下痢が続く説明をします。
雨の日に眠い
雨の日に眠いことを説明します。
格言:人は食べたものになっていく
人は食べたものになっていく
慢性腸炎と下痢
慢性腸炎と下痢
IBSの治療
IBSの治療
過敏性腸症候群 治し方
過敏性腸症候群 治し方
過敏性腸症候群の漢方薬
過敏性腸症候群の漢方薬
下痢の時の食事
下痢の時の食事について
下痢 血便
下痢と血便について
胃カメラ (全身麻酔)体験記
胃カメラ (全身麻酔)体験記
胃痛と下痢
胃痛と下痢
夜中に腹痛が起きる
夜中に腹痛