慢性下痢と筋肉の部位

慢性下痢と筋肉の部位

慢性下痢と筋肉の部位を説明しましょう。

 

慢性下痢が続く人は、全身の筋肉がコリ、硬直しています。
ですから、本当は、全身をくまなく、ほぐしていくのが
下痢が続く体質を改善するコツとなるのです。

 

しかし、全身をほぐすというのは、
めんどくさがり屋の人には、なかなか
毎日、できること ではないので、

 

私は、慢性下痢に関係している筋肉の部位を
発見し、その部分だけを重点的にほぐしていく
ことが、慢性下痢体質を治す、近道であると考えました。

 

 

その部位とは、

 

【コリ・硬直が、慢性下痢の原因となる筋肉】

 

  1. 首の筋肉
  2. 背中の筋肉
  3. お腹の筋肉
  4. 腰の筋肉
  5. 太ももの内側の筋肉

 

 

難しい言葉で言えば、

 

首の筋肉は、僧帽筋の上部
背中の筋肉は、頚椎起立筋
お腹の筋肉は、腹直筋
腰は、腸腰筋
太ももの内側は、内側広筋

 

などと 表現できますが、とっつきやすく、
わかりやすい コンセプトで、慢性下痢を治す
ノウハウを公開しておりますので、
あえて 平易な言葉で表すようにしています。

 

 

 

 

この5箇所が、コリ、硬直していると、慢性下痢の原因に!

 

この5箇所の筋肉が、コッていて、硬直していると、神経や、リンパの流れ、血流を阻害し、
自律神経の失調、胃腸のみならず、内臓の機能低下、ストレスの蓄積
が起こってきます。

 

デスクワークが、多くなっている、現代人は、
この5つの筋肉をほぐしてやることが、下痢を治す方法の一つとなるのです。

 

 

 

この5箇所の筋肉を徹底的にほぐしていく

 

慢性下痢を治す整体方法は、
この5箇所の筋肉を徹底的に、ほぐしていく方法になります。

 

 

 






【スポンサードリンク】

 

下痢が続く、慢性下痢を治す方法 【下痢治すドットコム】 TOPへ

慢性下痢と筋肉の部位関連ページ

落下腸
落下腸について
下痢止め薬は効かない
下痢止め薬は効かないという説明します。
下痢を治す呼吸法 【基礎】
下痢を治す呼吸法 【基礎】
下痢が続く人の睡眠方法
下痢が続く人の睡眠方法
ストレスと下痢
ストレスと下痢
猫背と下痢の関係
猫背と下痢の関係を説明します。
ブルーライト対策せよ
ブルーライトと自律神経と下痢
よく噛む
よく噛むことと下痢の関係を説明します。
強制弛緩法
下痢を治す強制弛緩法について
足を組むな!
骨盤と下痢の関係の説明しましょう。
スマホ症候群と下痢
スマホ症候群と下痢の説明しましょう。
緊急の下痢 対策 
緊急の下痢 対策
胃腸が下垂する原因
胃腸が下垂する原因
胃もたれ 解消
胃もたれ 解消の解説をします。
飲みすぎて下痢・・・
飲みすぎて下痢・・・を説明します。
胃下垂に腹筋は無意味
胃下垂と腹筋について説明します。
機能性胃腸症
機能性胃腸症を治す方法
食後の腹痛から下痢
食後の腹痛から下痢の説明をします。
原因不明の下痢
原因不明の下痢の説明をします。
水のような下痢が続く
水のような下痢が続く説明をします。
雨の日に眠い
雨の日に眠いことを説明します。
格言:人は食べたものになっていく
人は食べたものになっていく
慢性腸炎と下痢
慢性腸炎と下痢
IBSの治療
IBSの治療
過敏性腸症候群 治し方
過敏性腸症候群 治し方
過敏性腸症候群の漢方薬
過敏性腸症候群の漢方薬
下痢の時の食事
下痢の時の食事について
下痢 血便
下痢と血便について
胃カメラ (全身麻酔)体験記
胃カメラ (全身麻酔)体験記
胃痛と下痢
胃痛と下痢
過敏性腸症候群 治療薬
過敏性腸症候群 治療薬
夜中に腹痛が起きる
夜中に腹痛